セカンドライフの「現在」や始め方、アバターの作り方・チュートリアルなどの情報が満載(の予定 笑)

セカンドライフを254倍たのしむ方法

おすすめショップ紹介

【VALE KOER】ストリート系ファッションなら抑えるべき!

投稿日:

最近セカンドライフでは、ストリート系のファッションアイテムがいろいろ登場しています。これまで多かったキレイなものや可愛いもの、セクシーなものに加え、ストリート系のカッコイイものを身に着けられるのは、やはり魅力ですよね!

ストリート系ファッションアイテムを買うのなら、「VALE KOER」は絶対に抑えるべきショップです。

今回はこの VALE KOER のおすすめポイント、および購入・使用の際の注意点を紹介します。

スポンサーリンク

VALE KOER のおすすめポイントと注意点は?

ストリート系ファッションといえば欠かせないのは、やはりまずはベースボールキャップ。

これは「#Foxy」に、ヘアと一体型のいいのがたくさんあります。

【#Foxy】ベースボールキャップ一体型ヘアがかわいい!

最近、筆者めぐがとても気に入っているヘアのお店は「#Foxy」です。ベースボールキャップがとてもかわ ...

続きを見る

それからリップトジーンズを初めとするボトムスやフーディーなどのトップスは、「VILLENA」 がおすすめ。

【VILLENA】下半身太めのアバターには特におすすめかも!?

アパレル店「VILLENA」は、筆者めぐが最近とても気に入っているお店の一つです。現実社会の流行を取 ...

続きを見る

さてそれで、今回の本題 VALE KOER に品揃えが充実しているのは、まずはスニーカーです。ナイキやアディダスっぽい、カッコイイのがたくさんあります。

それからウインドブレーカーやボンバージャケット、およびスエットパンツとレギンス。

私が着ているのは #Foxy とコラボしたウインドブレーカーで、フードをかぶっても、帽子や髪がはみ出さないようになっています。

VALE KOER がおすすめなのは、まずは「変態」とも思える作り込みのスゴさです。それからファットパックを購入すれば、色やスタイルが細かくカスタマイズできるところもいいです。

【おすすめポイント1】「変態」とも思える作り込みのスゴさ

上の画像は、VALE KOER のウインドブレーカーを近くから撮ったものです。縫い合わせや袖のポケット部分に、細かいシワが「これでもか」とばかりに再現されているのが分かると思います。

このシワのスゴさは、ほかのブランドの製品と比較すればよく分かります。

下の画像は、VILLENA のボンバージャケットです。

VILLENA の作りは、決して雑な方ではありませんが、シワの再現度合いは VALE KOER とは比較になりません。

また VILLENA のボンバージャケットには、ボンバージャケットにはつきものの、袖のポケットがありません。これは袖のポケットをつけると、制作が大変になるからだと推測します。

VALE KOER は、もちろんボンバージャケットの袖ポケットは省略しません。

ウインドブレーカー以上に細かなシワが、無数に再現されています。

下の画像は、VALE KOER のスエットパンツの横につけられているタテ線です。

ニット地なのでシワはそれほどでもありませんが、そのかわりにタテ線上に「こすれ跡」が白く再現されているのが、ちょっと見にくいですが分かるかと思います。

ここまでやるのは、常人ではありません。「シワやこすれ跡を忠実に再現するのが楽しい」という、一種の変態的な嗜好をもった人であるはずで、VALE KOER の製品はすべてそういう人により、おそらく膨大な時間をかけ、作り込まれています。

ですのでその結果として完成した製品は、リアルさと自然さがハンパではありません。

着ていてホントに満足感が高いです。

【おすすめポイント2】色やスタイルが細かくカスタマイズできる

それから VALE KOER の製品は、色やスタイルが細かくカスタマイズできるようになっています。

色については、このウインドブレーカーについては全40色が、16のパートに分けて指定できるようになっています。またスタイルについては、フードを付けるか付けないか、フードを上げるか下げるかが指定できます。

ただしこのカスタマイズができるのは、比較的新しい製品の、ファットパックのみです。

VALE KOER の価格設定は、たとえばこのウインドブレーカーなら、

  • 単色 …299L$
  • ファットパック 799L$

と、一般に1,200~1,500L$くらいはするファットパックが、かなり割安に設定されています。

ですので気に入った製品は、799L$は「400円」くらいなものなので、ファットパックを買ってしまうのがおすすめです。

VALE KOER の製品を購入・使用する際の注意点

VALE KOER の製品を購入・使用する際、ちょっと不便で注意したほうがいいと思う点がいくつかありますので、ここで紹介しておきます。

【注意点その1】看板が小さくて商品が探しにくい

VALE KOER の店舗は、商品の陳列についてもこだわっていて、ものすごくオシャレになっています。ですが商品の看板がものすごく小さくて見にくいのがあって、お目当ての商品が探しにくいことがあります。

上の、#Foxy とコラボした「Milena Windbreaker」は、看板がこの平面に置かれたタブレットのみ……。

初めに行ったとき、これを1時間ほどにわたって探し回ったのですが、とうとう見つけられずに終わったほどです。

【注意点その2】古い製品は色が少ない

VALE KOER の製品で、上のようにカラーバリエーションが豊富なのは、比較的新しい製品だけです。古い製品は、ファットパックを購入しても、カラーバリエーションは15色しかなかったりとかします。

カラーバリエーションが少ない製品は、DEMO に色を変えるための HUD が付いていなかったりとかします。DEMO に HUD が入っていない製品は、ファットパックは買わない方がいいです。

【注意点その3】アルファを自分で設定しないといけない

VALE KOER の製品は、アルファがあらかじめ設定されておらず、メッシュボディの HUD を使用して、自分で設定しなくてはいけません。しかもこのアルファが、ボディの設定によっては、設定しきれないことがあります。

製品「ESSENTIAL LEGGINGS」なのですが、ボディの体脂肪を減らさないと、体に合わせられませんでした。

「ボディは変えたくない」という人もいると思いますので、かならず DEMO を取り寄せて、体に合わせられるかを確認してから購入しましょう。

おすすめコーディネート

VALE KOER の Milena Windbreaker を、VILLENA の Ripped Jeans に合わせたもの。ワタシ的には、これはかなり気に入っています。

これはどちらも VALE KOER の、「Crop Hoodie」と「Sweat Pants」。

Milena Windbreaker はスエットパンツとか……、

レギンスと合わせてもカワイイです!

まとめ

最近のセカンドライフでは、ストリート系ファッションアイテムを扱うショップが増えています。ベースボールキャップなら「#Foxy」、トップスやボトムスは「VILLENA」がおすすめですが、特にスニーカーとウインドブレーカーは、「VALE KOER」がとてもおすすめです。

おすすめの最大のポイントは、製品の作り込みが「変態」の域に達していると思えるほどスゴイことです。作り込みがここまですごいアパレル製品は、筆者めぐはこれまでまだ見たことがありません。

また HUD によって色やスタイルが細かくカスタマイズできるのも、おすすめの理由です。ただし注意点もいくつかありますので、購入の際には気をつけましょう。

VALE KOER の製品のなかでも特に、「Milena Windbreaker」は、コラボしている#Foxy のベースボール一体型ヘアとぴったりと合いますし、ボトムスも色んなのとよく合います。

もしストリート系ファッションに挑戦してみたければ、ファットパックを1つ購入しておいて、絶対に損はないと思います!

⇒ VALE KOER のインワールド店舗

応援よろしくお願いします!

ランキング1位を目指しています。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村「セカンドライフ」ランキングへ

-おすすめショップ紹介

Copyright© セカンドライフを254倍たのしむ方法 , 2018 All Rights Reserved.